小諸そば「冷やし月夜のばかしそば」¥480

2020/8/28(金)。

14:15ごろ、「小諸そば」さんへ。

券売機にて「冷やし月夜のばかしそば」(¥480)を購入し、カウンターにて券を渡す。

店内は半分ほどの入りで、後客もぼちぼち。待ち客はいなかったので、すぐに料理が到着する。

具は、お揚げ、揚げ玉、ウズラの卵が載ったとろろ、細切りのキュウリ、別皿でおろしショウガが少々。

卓上の壺から白ネギを適度に入れ、食べ進める。つい季節メニューに手が伸びてしまうのだが、実はなかなかあなどれない逸品。甘かったりしょっぱかったり、柔らかかったりシャリッとしたり、いろいろな違いがとても楽しい。好きなものばかり入っていて、どこを食べてもおいしいというのは素晴らしいことだと感じた。

少しして、湯桶が到着。ぶっかけ系とそば湯の相性については思うところはあるが、ありがたくいただく。

ごちそうさまでした。

●小諸そば「冷やし月夜のばかしそば」¥480
コスト・・・★★★★★
パフォーマンス・・・★★★★★
総合・・・★★★★★
→満足。

お水はウォーターサーバーあり。

【銀座】元楽「元ラーメン半ぶためしセット(醤油)」¥1000

2020/8/26(水)。

14:30ごろ、久しぶりに銀座「元楽」さんへ。

入ってすぐ、ではなく店内中ほど右手の券売機で「元ラーメン半ぶためしセット(醤油)」(¥1000)を買い、店員さんに食券を渡し、カウンター席に着く。

こんなご時世、コロナ対策のお知らせのQRコードがあったのでホームページを覗いてみると、

・抗ウイルス壁紙(サンゲツ)
・空気触媒セルフィール(ニチリンケミカル)
・銅製個別ブース直接排気管

などなど、これでもかというくらいの徹底ぶり。各店それぞれ対応しているだろうけど、何となく換気、何となく消毒という店が多い中、こちらの「絶対にコロナなんかに負けない」という本気度ははっきり言って、日本最高峰だと感動した。ラーメン店が、ここまでするんだ。

さて先客2組3人で後客は4人。すぐに半ぶためしセットが到着。具は針のり、ネギ、刻んだチャーシュー。お薦めの食べ方に習い、卓上のごま油、ぶためしタレをかけ、食べ進める。

ほどなくラーメンが到着。ラーメンの具は甘めのメンマ、ネギ、ゆで卵半分、チャーシュー。背油たっぷりなのだが胃もたれするようなしつこさはなく、脂の甘みを感じながらするする箸が進む。いつも塩味で満足してしまっているので、今回は醤油味にしてみたけど、やはり塩味の方が好みかな。ともかくこの日は、お店のコロナ対策に満足だった。毎年一年の締めくくりにしていたお店が閉まってしまったのでどうしようかと思っていたが、年末のランチ食べ納めはここにしようかな。

ごちそうさまでした。

●元楽「元ラーメン半ぶためしセット(醤油)」¥1000
東京都中央区銀座4-10-12
コスト・・・★★★★★
パフォーマンス・・・★★★★★
総合・・・★★★★★
→満足。

こってりが売りだけど脂の量は調整可能なようなので、必要があれば注文時に店員さんに告げるのがよいかと。

お水は出入り口近くに冷水機あり。

平日は11:00~26:00の通し営業。

【築地市場】天花そば「春菊天+イカ天」¥400+¥110

2020/8/25(火)。

14:30ごろ、築地市場「天花そば」さんへ。

入り口の券売機で「春菊天」(¥400)と「イカ天」(¥110)を買い、カウンターに券を出して「冷たいそばで」とお願いする。

仕切りのできたカウンターのみの店内は、ほぼ満員で、後客もそれなり。待ち客はいなかったので、すぐに料理が完成する。

具は春菊天、イカ天、大根おろし、刻んだネギ、練りワサビ。

ふんわり揚げられた春菊天は、いつも通り美味。イカ天の歯応えも良し。ナガイモをつなぎに使ったそば、化学調味料不使用のめんつゆも相変わらずの出来。ちょっと濃いめのつゆをそば湯で割って完飲し、サッと店を出る。

ごちそうさまでした。

●天花そば「春菊天+イカ天」¥400+¥110
東京都中央区築地2-10-7
コスト・・・★★★★★
パフォーマンス・・・★★★★★
総合・・・★★★★★
→満足。

お水は店内中ほどにウォーターサーバーあり。

平日は7:30~20:00の通し営業。(平常時)