【銀座】パクチージョーズ「海老とチキンのタイ風グリーンカレー」¥1000

2018/4/4(水)。

14:00ごろ、昨年末にオープンした銀座「パクチージョーズ」さんを初訪問。パクチーってタイの人からすると、揚げ物に添えてあるパセリの感覚らしいですね。

3階に上がり店内に入ると、中は半分強の入り。案内された2人掛けテーブル席に着き周囲を見てみると、やはりというか自分と1組以外は皆女性。続々やって来る後客も、もちろん女性。一方、ホールスタッフの方々はジェントルなナイスミドルという顔ぶれで、ビルの入口にあったチラシには「手を挙げて大きな声で「パクパクパクチー!」と言って頂けたら無料でパクチーの追加が出来ます。※ディナータイムのみ」とあったのだが、夜は「パクパクパクチーいただきました~~~!」なんて感じで応じてくれるのだろうか。そんな訳ないか。

さて、持ってきていただいたメニューを見て、「海老とチキンのタイ風グリーンカレー」(¥1000)を口頭でお願いする。「昔ながらのナポリタン」なんてメニューもあったが、パクチーと合うか分からなかったし、初めてなので無難なものにしてみた。セットのドリンクはアイスコーヒーを選択。

すぐに葉物やパプリカやキュウリやミニトマトなどのサラダとアイスコーヒー、その後5分ほどで料理が到着する。お皿の上には奇麗に整えられたご飯、お皿の空きスペースにカレーとパクチーの別皿という陣容。配置的に、ご飯にかけるのではなく、ご飯を浸して食べるのが正解かなと考え、そのようにして食べ進める。

カレーの具は鳥胸肉、海老、タケノコ、パプリカ、シメジと盛りだくさん。ルーも程よい辛さとココナッツミルクの風味がマッチしていて、パクチーうんぬんじゃなく普通にすごく旨い。サラダも彩りよく、丁寧に盛り付けられていて、しっかりしているなぁと感心させられた。

食後はセットの自家製チーズケーキで口直し。多分マンゴーっぽいソースがかかっていたけど、甘味には特に疎いのでよく分からず。

パタンと閉じるタイプの伝票ホルダーってランチでは久しぶりに見たなと思いつつ、出入り口前のレジでお会計。

ごちそうさまでした。

●パクチージョーズ「海老とチキンのタイ風グリーンカレー」¥1000
コスト・・・★★★★★
パフォーマンス・・・★★★★★
総合・・・★★★★★
→デザート、ドリンク(でかい)付きでこの値段なら、非常にお得だと思う。パクチー抜きメニューもあるらしい。

グラスがでかい。
水分必須男子にとっては、うれしい限り

お水はお願いすれば注いでくれるはず。

平日ランチ営業は11:00~17:00。