【築地市場】清月茶房「鴨うどん」¥972

2018/3/6(火)。

14:15ごろ、久しぶりに築地市場「清月茶房」さんへ。

店に入って2階に上がると店員さんがお出迎え。お好きな席へとのことなので、空いていたテーブル席に着く。お茶とお絞りを持ってきていただいたタイミングで、「鴨うどん」(¥972)を「つけうどん」でお願いする。

先客は3組5人、後客はなし。相変わらずの落ち着きっぷり。5分ほどして料理が到着する。

つけ汁の具は鴨肉のみ、うどんの上には刻んだアサツキ。七味唐辛子の瓶も付いてきた。

全体的に、「これぞ銀座」といった上品な印象。鴨肉は厚みはないものの、量はそれなり。うどんのツルツル感もよし。ただやはり量的にはやや物足りず、やはりこちらは食事処ではなく茶房なんだよなぁと再確認させられた。ゆっくり落ち着きたいときにはもってこいなのだけれども。終盤、七味を少し振り掛け、名残惜しむように完食。

伝票を持って1階に下り、和菓子店仕様のレジでお会計。

ごちそうさまでした。

●清月茶房「鴨うどん」¥972
コスト・・・★★★★☆
パフォーマンス・・・★★★★★
総合・・・★★★★☆
→この値段なら、焼いたネギを加えて鴨南蛮にしてくれたらなどと思ったり。

お茶はお願いすればお替わりがもらえるはず。

ランチタイムは11:00~18:00。ラストオーダーは17:00。