吉野家「牛丼(並)、みそ汁、卵」¥500

2018/1/4(木)。

波除神社には長蛇の列。これは日を改めた方がよさそうだなと参拝は諦め、3年連続となるあちらのお店へ向かうことに。

例年通り、飲食店たちの扉に貼られた「本日休業」を横目に
14:00ごろ、「吉野家」さんへ。

先客は3人のみ。去年は結構混雑していたのだけどと思っていたら、後客続々の展開だった。

さて空いていた席に着き、口頭で「牛丼(並)、みそ汁、卵」(¥500)を注文する。

すぐに料理が到着。チェーン店だから当たり前なのだけど、安心・安定のクオリティーに感謝。卵を溶いてかけ、紅ショウガを載せ、七味を振り掛けて食べ進める。

お会計してサッと退店。2017年は記録に残した限りではランチ回数122回、平均¥706.9だった。

特に上半期は仕事が忙しくて(そんなに忙しくはない)コンビニで済ますことも多かったけど、コンビニご飯高いし冷たいし、今年はできるだけ外に食べに行けたらと思う。去年はちょっと贅沢し過ぎたかな。今年は¥600代で収まりますように。

ごちそうさまでした。

●吉野家「牛丼(並)、みそ汁、卵」¥500
コスト・・・★★★★☆
パフォーマンス・・・★★★★★
総合・・・★★★★☆
→松屋派としてはちょっと割高に感じるけど、文句を言うほどでもないのかなと。ワンコインだし。

水は2人に1つくらいの割合でポットあり。